ついにメディオスターからジェントルレーズへ移行【レビュー12回目】

いつの間にやら12回目になったヒゲ脱毛体験記ですが、今回は重大発表がありますよ。

これまで「メディオスターNEXT Pro」で11回施術してきた青髭男だけど……

なんと……

ついに……

ジェントルレーズに移行しました!!!

Checkジェントルレーズとは

湘南美容外科で導入されている、アレキサンドライトレーザーを使う脱毛器のこと。

メディオスターは蓄熱式でバルジ領域を狙うのに対して、アレキサンドライトレーザーは毛乳頭や毛母細胞を破壊して脱毛する仕組み。

メディオスターと比べて痛みは強い(と言われている)。

…まあ前回の記事でも予告してたので、特に驚きもないでしょうけども。

今回はレビューに加えて、メディオスターとジェントルレーズの痛み比較も書いてますよ。

ではまず、コレまでのまとめと照射前の効果確認から。

場所:湘南美容外科クリニック 千葉西口院

使用機器:ジェントルレーズ

照射場所:ヒゲ脱毛(口ひげ・アゴ・アゴ下)+頬・もみあげ周囲

今回の支払額:17,751円

累計支払額:220,369円(12回分)

メディオスター11回でのヒゲ脱毛進捗

メディオスターNextProを11回受けて、どれだけヒゲが減ったのか、写真で比較していこう。

今回はジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)で施術したので、純粋なメディオスターの効果を計測できるのは今回が最後となる。

その効き目のほどはというと…

うん…

まぁ…

へ、減ってはいるんだよ!?

ほっぺとかアゴの一部に、前はなかった空白地帯が出てきてるし。

なんとなく髭の伸びも遅いような気もするし。

でも…

費用対効果としてこれで満足かといったら…

ここまですでに20万円以上かけてるし、ぶっちゃけもっと減って欲しかったってのはあるよね。

今だにヒゲ脱毛してること誰にも気付かれたことないし。

友人に脱毛してることポロッと話したら

「え?それで!?」

っていう素敵なリアクションいただけたし。

ま、これからジェントルレーズに切り替えるわけで、あとは今後の減りに期待ですよ。

ジェントルレーズで使用されているアレキサンドライトレーザーは、日本のレーザー脱毛では広く使用されてる方式。

導入されてまだ日が浅いメディオスターと違って、ヒゲ脱毛でも実績は十分だからね。

青髭男のヒゲ脱毛体験記、セカンドシーズン~ジェントルレーズ編~の始まりってことですわ。

ヒゲ脱毛12回目(ジェントルレーズ1回目)レビュー

ではここから、ジェントルレーズでの施術レビューに入ろう。

今回は諸事情でバタバタしてて予定日の前日に電話したんだけど、なんとか早めの時間で予約が取れた!

これは完全に営業時間が早まったおかげで、さすがに10時前に受けに来る人はそんなに多くなさそうね。

受付から会計までの流れはいつもの通り。

(ちなみに会員カードが紙からプラスチック製の黒いカードに変わった)

コースは「ヒゲ」と「もみあげ・頬」で、会員割引3%引きして、合計は…

合計9,800+8,500-549=17,751円

現在はジェントルレーズもメディオスターも同料金で、複数回契約すると鬼安くなる。

※例えばヒゲ三部位だと、1回契約だと9,800円だが、6回契約なら29,800円。1回あたりの値段は4,967円まで下がる。
詳しくは湘南美容外科(公式サイト)

会計後は洗顔へ、これもいつもと変わらない。

ここからちょっと違い、これまでのメディオ用の施術室ではなく、ジェントルレーズ用の施術室に通される。

隣やその奥でもジェントレイズで照射している音が聞こえてきたので、メディオと違い何台もあるっぽい。

今回は看護師さんに日焼けを気にされていたのか、医師の肌チェックが入った。

個人的には、まだこの時期の俺は色白モードだと思ってたので、ちょっと驚いた。

今でそんな際どいラインなら、夏とか100%アウトだぞ……。

去年は日焼け止めとかなしで草野球とかしてたけど、なんも問題なく施術できてたもんなぁ。

ヒゲ脱毛レポ@8回目【痛みのキモは冷却にあり!?】

そこら辺はメディオスターの日焼けの肌でも照射可能っていうメリットがあったわけか。

今夏は気をつけないと記事がかけなくなってしまうな、くわばらくわばら。

さて、レビューに話を戻そう。

医師チェックを難なくパスした後は、目隠ししてすぐ照射スタートだ。

看護師さんからは

メディオより痛みは強いかもしれませんね……フフフ

と事前に脅されていたので、ちょいビビっていた。

(実際は不敵な笑みは浮かべてません)

ジェントルレーズの痛みは想像よりもだいぶ低め

しかし!

あっけに取られるほどジェントレイズは痛くなかった!

もちろん、機種替えした初回ということで、レーザーの強さを8ジュールでやってもらったことが大きな要因だろう。

そうはいっても、ジェントルレーズとメディオじゃそもそも痛みの種類が違くて、個人的には前者のが我慢しやすい痛みだった。

ジェントルレーズも痛いっちゃ痛いんだけど、浅い痛みなんだよね。

メディオの痛みは輪ゴムで弾く感じって言われてるけど、俺の感覚だとこれけっこう伸ばして弾いてるからね。

なので深くまで痛みが刺さって、なんともいえない辛さがボディに来る。

ジェントルレーズは例えるなら皮膚の表面で花火をしている感じで、痛いんだけど浅いから我慢はしやすい。

あとメディオは同じ部位を何回も往復するけど、アレキは1回だけ。

これもあってトータルの辛さはメディオが上だった。

これで効果も上だとしたら、最初っからジェントレイズ選んでた方がよかったのでは……

ということで今回レビューをうけて、メディオとジェントルレーズを表で比較してみた。

メディオスタージェントルレーズ(8J)
痛みの種類輪ゴムを連続で弾く花火を肌の近くで当てられる
照射回数同じ部位を数往復する同じ部位は1回
トータルの辛さ辛いけど我慢できる割と楽に我慢できる
効果画像を見てもらったとおりまだ不明!

ま、効果に関しては次の照射前に見ていくけど、ぶっちゃけ8ジュールだしそこまでは期待していない。

でもまあ、もう少しはジュール上げれそうだし、今後もアレキで行くことに決めたよ。

施術時間は15分ほどで、照射後に顔を氷で冷やす時間も含めてなので、照射だけなら10分もかかってないくらいだ。

冷やした効果もあってか、顔は特に赤くなったり腫れたりはしなかったが、冷やしていない首だけ少し赤くなった。

次の日は、ほお骨のあたりに赤みが少し残ったが、それも目立つほどではなく、ちょっと肌荒れてるのかな?くらいにしか思われないくらいだ。

以上、12回目のレビューはここまで。

次回以降もジェントルレーズで受ける予定なので、ここから脱毛スピードも加速していく…といいんだけども。

それではまた、5月にお会いしましょう!

▼管理人が通院中のクリニック▼

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)